モテるラインの返し方!女性がモテるLINEの上手い返し方とは?

モテるラインの返し方!女性がモテるLINEの上手い返し方とは?

 

「モテるラインの返し方を知りたい!好きな男性とLINEのやりとりが続かないんだけどうまい返し方ある?」

 

モテるラインの返し方で彼の心を掴みたい!って思いませんか?

でも、頑張っているのにLINEの上手い返し方ができなくて悩んでいる方も多いと思います。

 

  • モテるラインの返し方ってどういう風にすればいいの?
  • 彼とのラインが上手く続かないけれど、どうすればいい?
  • 女性がモテるLINEの上手い返し方を知って、男性の心を虜にしたい!

 

など、モテるラインの返し方について、いろいろと疑問や知りたいことがあると思います。

そこで、この記事ではモテるLINEの返し方についてご紹介していきます。

 

ラインって簡単なようでいて、結構気を遣うものなんです。

気を利かせたLINEを送ったつもりが、なぜか途絶えてしまいそのままなんてこともあります。

 

だから、LINEだけで男性を夢中にさせる女性なんかがいると「どんな方法?」とびっくりしてしまいますよね。

でもちょっとしたコツで、誰でもモテるラインを送れるようになるんです。

 

真似することで、印象の良いモテるLINEの返し方ができるようになりますよ!

モテるラインの返し方について、少し意識するだけでできる基礎編と、少し踏み込んだ応用編とをご紹介していきます。

 

ある意味「LINEを制すものは恋愛を制す!」ともいえるでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

目次

モテるラインの返し方とは?女性が意識するべきこと【基礎編】

モテるラインの返し方!女性がモテるLINEの上手い返し方とは?

 

モテるラインの返し方とはどういうものでしょうか?

女性が意識すべきことは、そもそも男性は女性のようにLINEのやり取りを続けるのが苦手という点です。

 

ですから、楽しませようと思う気持ちが必要になってきます。

何を送るかというよりも、男性側の気持ちを意識しながら内容を考えるといいでしょう。

 

明るく前向きな文章を心がける!重くて暗い雰囲気はラインはNG

 

男性に送るラインは、できるだけ楽しい雰囲気を意識する必要があります。

女性同士のLINEであれば、世間話からなにから会話にできるので長々とやり取りができますね。

 

また、他の人には話せないような愚痴に近い話をする時もあるのではないでしょうか?

ですが、基本的に男性は重くて暗い雰囲気のラインは嫌がりますし、ダラダラとやり取りを続けることが苦手です。

 

なので、送る内容は明るく前向きな文章を心掛けましょう。

2人だけの秘密の話がしたくて「ここだけの話だけど」と愚痴や悪口のような重い内容を送るのはNGです。

 

どうしても深い話をしたければ「愚痴」や「悪口」ではなく「相談」というようにニュアンスを変えましょう。

できるだけネガティブな印象を無くすことで、彼も返信しやすくなります。

 

「LINEしてて楽しい」と感じてもらうことがポイントです。

楽しい気持ちにしてあげるためには、暗かったり重かったりする内容は控えるべきでしょう。

 

「LINEの印象=あなたの印象」なのです。

ですから暗い話が多いと、「暗い子なんだ」と思われてしまうでしょう。

 

長文は避ける!結論を先に伝えて女性の感覚的な表現を減らす

 

できるだけ簡潔に短くまとめた文章を送るようにして、LINEでも結論から先に伝えることを意識しましょう。

男性は、女性のようにオチのない世間話が苦手です。

 

長々と話をされると「結局言いたいのは何?」となってしまいます。

また、スクロールしなくては読めないような長文LINEは、見ただけでうわっと圧倒されてしまうでしょう。

 

最悪の場合、そのまま画面を閉じてしまうかもしれません。

男性が読みやすくて、しかも一回読んで理解できるLINEを送りましょう。

 

また、男性は女性に比べて論理的思考が強いという特徴もあります。

ですから「ムカついた」といった感情的な表現や「なんとなく」感覚的なニュアンスだけの文章は避けるのも大切です。

 

事実をきちんと伝えず、あなたの感情を伝えられても返信に困ってしまうでしょう。

共感や同調を求めるよりも、意見を求めるような会話の方が話しやすくなりますよ。

 

送る前にちょっと確認する癖をつけるといいですね!

 

モテるラインは返信の頻度を男性に合わせることがベスト!

 

ラインは、相手の返信の頻度に合わせてやり取りを続けるようにしましょう。

男性は何かしながら他のことをするのが苦手で、同時に複数のことをするのが得意ではありません。

 

女性はマルチタスクが得意ですが、男性は何かやっているときはLINEの返信ができないでしょう。

つまりテレビをしながら、ちょっとLINEの返信ということができないのです。

 

また、必要以上に連絡を取り合うこともあまり得意ではありません。

なので、どうしてもLINEの優先順位は下の方ですし、返信の頻度は少なめです。

 

それなのに、あなたからどんどんLINEを連投してくると男性は困ってしまいます。

こまめに返信できる人もいれば、一日に数回しか返信できない人もいるでしょう。

 

人によっては何日かに一度という人もいるかもしれません。

ですから「早く返信して」「なんで返事くれないの」と催促するのは絶対NGなんです。

 

恋愛は一人ではできませんよね。

モテるLINEの上手い返し方をするなら相手に合わせる、相手の様子を気遣うようにしましょう。

 

自分に合わせてくれる女性が、男性にとっては嬉しい存在なのです。

 

モテる女のラインの返し方で男性の心を掴む!【ワンランクアップ編】

モテるラインの返し方!女性がモテるLINEの上手い返し方とは?

 

気軽にやり取りできるようになったら、もう少し距離を縮めたいですよね。

ここからは、他の女性との差別化も図れる一歩進んだLINEの返信の仕方をご紹介していきます。

 

モテる女のラインの返し方で男性の心を掴みましょう!

気になる彼がいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ラインは文字なので気持ちが伝わりにくい!嬉しい時は言葉で伝える

 

LINEは、直接話をしたり、電話したりする時とは違って文字のみでのコミュニケーションです。

相手がどんな表情をしているかもわからないし、声から感情を読み取ることもできません。

 

なので、できるだけ文面からあなたの気持ちがわかるようにしなければならないのです。

嬉しいときは、素直に嬉しいことを「言葉」にして伝えるようにしましょう。

 

男性は、女性に素直な気持ちを伝えられると嬉しいのです。

遠回りな表現は避け「嬉しかった」と、確実に彼に伝わるような文章で気持ちを伝えましょう。

 

また、言葉にして褒められることも男性は嬉しいものです。

「すごい」「尊敬してる」など、彼の具体的な長所について文章に入れて褒めましょう。

 

例えば「いつもテキパキとみんなをまとめていて尊敬している」などわかりやすい表現がいいですね。

何度でも見返したくなるような褒め言葉は、彼の心に刺さるはずです!

 

いつも自分を見ていてくれるんだ、評価してくれるんだと嬉しくなるでしょう。

 

モテるラインの鉄則!相手の好きなことを質問して興味を示す

 

モテるLINEの鉄則は「相手の話をする」ということです。

自分の話ばかりされても男性は返事に困るし、おしゃべりに付き合っている暇はないと思ってしまいます。

 

自分の立場に立って考えてみてください。

話していて楽しいのは「自分の話を聞いてくれる人」ですよね。

 

それは男性も同じで、自分の話、特に自分の好きなものの話や自信のある話は聞いてもらいたいのです。

彼の好きなもの、趣味、自信があることをあらかじめリサーチして、話題にすると盛り上がること間違いなしです。

 

自分の好きなものに興味を持ってもらえるのは、男性に限らず嬉しいですよね。

彼の好きなもの、話したい事について、いろいろな質問をして彼のテンションを上げましょう。

 

全てをさらけないで相手に想像させる余白を残す!会いたいと思わせる

 

モテる女性というのはすべてをさらけ出しませんし、それはLINEの返し方でも同じなんですね。

自分の話ばかりしている方は、相手からするとどんな人なのか想像がついてしまってつまらないのです。

 

男性は女性のミステリアスな部分に魅力を感じます。

ある程度分からないところがある方が、気になる存在となるのです。

 

自分の知らないところをもっと知りたいと思うと会いたくなります。

自分の話は聞いてくれるけど、彼女のことは全然知らないと気づいたとき、もっと知りたいと思うのです。

 

例えば「休みの日はなにしているんだろう」「趣味は何だろう」「気になっている人とかいるのかな」と考えます。

このようにあなたのことが気になりはじめたらチャンスです。

 

彼は、あなたに興味を持っているということになります。

気になるあの子のことがもっと知りたい!と思わせましょう。

 

既読スルーでも気にしない!理由も気にせずに普通にラインする

 

既読スルーは気にしないようにしましょう!

男性はこまめにLINEに返事をすることが苦手なので、LINEのチェックや返信の優先順位はかなり下です。

 

遊んでいたり、仕事していたりするとLINEのことなんて忘れています。

なので、既読がついたのに一向に返信がこないなんてよくある話です。

 

彼に悪気はないのでそこを責めてはいけません。

でも既読スルーされたってことは嫌われてる?と不安になりますよね。

 

しかし、彼はなんとも思っていない場合がほとんどですので気にする必要はありません。

「なんで既読スルーするの?」と問い詰める行為の方が返って嫌われる原因になることもあります。

 

先ほどもお伝えしましたが、大事なのは相手のペースに合わせることです。

既読スルーくらいで落ち込んでいては心を掴むことはできません。

 

理由なんて気にせずに、普通にLINEしても大丈夫なのです。

あなたのことが気になり始めたら、既読スルーの回数も少しずつ減っていくでしょう。

 

まとめ

モテるラインの返し方!女性がモテるLINEの上手い返し方とは?

 

モテるラインの返し方とは、男性のペースを尊重して明るいLINEを送ることです!

まず多くの男性はLINEのやりとりが苦手という点も理解しておきましょう。

 

あまり得意ではないので、送る内容は彼の返信しやすいものにする必要があるんです。

ただでさえ苦手意識を持っているLINEですから、あなたからは明るく送るようにしましょう。

 

彼の話したいことにフォーカスするのも、モテるラインの返し方では大切なポイントです。

そうしているうちに、あなたとのLINEが楽しいものへと変わっていきます。

 

最終的にあなたのことがもっと知りたいと思わせることができたら勝ちですよ。

LINEに苦手意識を持っている男性にアプローチするのは大変ですよね。

 

既読スルーで落ち込むこともあるでしょう。

でも、モテるラインの返し方をしていれば、彼の心を掴めるようになるはずです!

 

 

The following two tabs change content below.

アンジュ

私の恋愛はとことんうまくいかず、惰性で付き合ったり、既婚者だと後からわかったり、そんなことの繰り返しでした。
でも、あらゆることを試して行き着いたのは、恋愛専門の凄腕占い師さんでした。恋愛のアドバイスをたくさんいただいた結果、驚くほどうまくいくようになり、大好きな彼と出会って結婚できました。
そんな経験を活かし、今では私も恋愛カウンセラーとして活動しています。恋も人生も全部うまくいかせる秘訣をお届けしていきます!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次